パックプランと月額プランの違いは何ですか?

脱毛の料金プランは、都度払い・パックプラン(回数制)・月額プランの主に3つ。

都度払いは、その名の通り施術のたびに料金を支払うシステムですが…
パックプランと月額プランについては「どう違うの?」という方も多いのでは?そんな方のため、ここで2つの支払い方法の特徴を簡単にご紹介していきたいと思います。

パックプラン

これは、あらかじめ6回・10回などと受けられる施術回数が決められているスタイル。

そこから好みの回数がセットになったコースを選んで契約するプランです。

  • 複数回分を事前にまとめて契約するため都度払いよりもオトクな料金設定になっている
  • 回数と料金がハッキリしていて分かりやすい
  • といったメリットがありますが、途中で解約するときには手数料が発生するうえ、契約時に纏まった金額の用意が必要になります。

    月額プラン

     
    月額プランは、毎月の出費が手ごろな定額料金ですみ、気軽に脱毛をスタートできるのが魅力。
    なお、この月額プランには大きく2つのタイプが存在します。

    ひとつは…

    施術回数に決りがなく、通い続ける限りずっと毎月一定額を支払っていくタイプ。

    もうひとつは…

    支払総額(施術回数)が予め決められており、それを月賦(定額)で払っていくタイプです。

    回数が決まっていないタイプの月額制には、好きなタイミングで施術をストップできるメリットがある一方で、施術を受けない月にも(通うのをやめない限り)支払いが発生するというデメリットが。

    また分割払いタイプの月額制には、上限が決まっているから支払い計画が立てやすいメリットがある反面、ローンを組む場合の手数料コストの発生、中途解約時の違約金発生などには注意が必要になります。

    以上、パックプランと月額プランには、それぞれに“メリット”と“デメリット”があるんですね…。

    従って…単純にどちらが良いとは言えず、料金に関してもサロンによって設定が変わるためどちらがオトクだとは簡単に言えません。

    コストを抑えて賢く脱毛していきたいなら…(脱毛技術をチェックするのはもちろん)少々面倒ですが“施術1回分の料金がいくらか/脱毛完了までの総コスト目安がいくらになるか”を計算し、それをもとに納得できるサロン・クリニックを探していくのがいいでしょう。

    名古屋で人気の脱毛サロン

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする