SHR方式の脱毛とは一体何?

SHR(ハイパースキン脱毛)は新発想の脱毛法。

痛くない&熱くない、敏感肌さんでも子供でも安心の脱毛法式です。

SHR脱毛は脱毛メカニズムからして新しい!

さて…現在、エステ脱毛で一般的に利用されているのは「IPL方式」。

黒色(メラニン色素)に反応する光を肌に照射、その光の熱エネルギーを(生えている毛を媒介にして)毛の根っこに届け毛乳頭を破壊、それにより毛が生えてくるのを防ぐという仕組です。

なお、医療脱毛施術の多くも基本のメカニズムはこれと同じで“高熱で毛乳頭を破壊する仕組”になっています。

しかし、この熱エネルギーで毛根を傷つける方式には、高い効果がある一方で、施術時に痛みや熱を感じやすいという難点が…。

そんななか登場したのが「ハイパースキン脱毛」!

この方式は、従来のように生えている毛をなくしていくのではなく“毛が生えてくるのを防いでしまえばいい”という逆転の発想にたって生まれた新しい脱毛スタイルです。

SHR脱毛は毛が生える前段階にアプローチ!

そもそも毛は、毛の成長を促す発毛因子(成長因子)からのシグナルを毛母細胞が受け取ることで生成・成長が促されるもの。

そこで、発毛因子の細胞分裂を抑制、毛母細胞が毛をつくらなくなるようにしてしまえ…というのがこの方式の脱毛メカニズム! 

発毛因子の細胞分裂を抑制する特殊な光の照射でムダ毛が生えること自体を抑制していく仕組になっています。

そのため、従来の方式のように施術時に光とメラニン色素が反応したときのバチっとしたあの痛みや熱を感じることがありません。

ハイパースキン脱毛の施術で感じるのは“心地よい暖かさ”だけ! 小学生以下の子供でも利用可能なほど、その施術には痛み・刺激がないんですよ。

だから敏感肌/アトピー気味の方もこの方法でなら脱毛OK!

一般的な脱毛サロンでの脱毛を諦めた経験がある方も、もう一度ハイパースキン方式で脱毛にトライしてみませんか? 

また、ムダ毛を気にしているお子さんがいらっしゃる場合には、この方法で一緒に“肌にやさしいムダ毛ケア”をはじめてみてはいかがでしょうか。

名古屋で人気の脱毛サロン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする